[イチオシ! イケメンCollection]#19 スコット・イーストウッド

ただ見るだけで乙女心をくすぐる罪作りなハンサム・ガイたち。むしろその罠に落ちたい(?)すべての女性たちにお贈りする、注目の男性セレブリティ・コレクション。アナタのお気に入りも登場するかも!?

スコット・イーストウッド(Scott Eastwood) photo:gettyimages

BACK

1/5

NEXT

父親の七光りにあまんじない、気骨のあるセレブ2世代表格

スーパーモデルとして活躍したヨランダ・ハディッドを母に持つジジ・ハディッド&ベラ・ハディッド姉妹や、ジョニー・デップとヴァネッサ・パラディの間に生まれたリリー=ローズ・デップなど、昨今の「セレブ2世」は、親の七光りにあまんじることなく、自身の力で活躍する実力派がそろっています。俳優・映画監督として知られるクリント・イーストウッドを父に持つスコット・イーストウッドもそのひとり。父親譲りの甘いマスクと高い演技力、さらに自ら鍛え上げた肉体が魅力。

1986年3月21日、アメリカ・カリフォルニア州生まれのスコットは、ハワイ育ち。そのためか、マリンスポーツが得意なようで、本人のInstagramなどでも海辺で撮影したショットを見ることができます。雑誌『タウン&カントリー』、〈ダビドフ〉の香水「クール・ウォーター」などのモデルを務め、その引き締まった肉体美にノックアウトされた女性も多いとか。

そんなスコットは、父の監督した映画『父親たちの星条旗』『グラン・トリノ』などに出演していますが、その役のほとんどがオーディションを受けて勝ち取ったそう。駆け出しのころは、イーストウッド姓ではなく、母方の姓リーヴスを名乗っていたことからも、堅実で謙虚な人柄が表れています。
そのかいあってか、4月13日公開の映画『パシフィック・リム:アップライジング』では、大役ネイサン・ランバートを好演。ジョン・ボイエガ扮するジェイク・ペントコストとペアを組んでいた優秀なパイロットを演じています。

写真は、今年2018年3月に、ロスで開催されたチャリティーイベントにて。

photo:gettyimages

BACK

2/5

NEXT

破顔のエリートパイロット

映画『パシフィック・リム:アップライジング』で相棒のジョン・ボイエガと。2018年3月、ハリウッドで行なわれた本作のプレミアにて。

photo:gettyimages

BACK

3/5

NEXT

サングラスとシューズは同系色でアクセントに

2018年1月、NYのファッションウィークにて、中国ブランド〈Li-Ning〉を身にまとって。トップとボトムを紺で統一。パーカーの赤いロゴと同系色のブラウンを、目元と足元に投入してすっきりと。

photo:gettyimages

BACK

4/5

NEXT

脈々と受け継がれるイーストウッド家の美しきDNA

父クリント・イーストウッドがメガホンを取った映画『15時17分、パリ行き』のプレミアにて。右から、スコット、異母姉アリソン、アリソンのパートナーであるステイシー・ポイトラス、クリント。

photo:gettyimages

BACK

5/5

NEXT

ラフなスタイルが似合うのは、鍛えた肉体があってこそ

2017年9月、Xboxでゲームに興じ中。Tシャツ&ジーンズの鉄板組み合わせがサマになってるのは、さすが!

関連記事

NEW POST

記事(新着順)をもっと見る

注目フォト集

フォト集をもっと見る

CELEB&BRAND

人気キーワード

CATEGORY:CULTURE

人気キーワード一覧

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ