ケンダルお得意のスポーティスタイルに、意外な“毒足し”で新境地

ケンダル・ジェンナー(Kendall Jenner) photo:gettyimages

現在、唯一無二の地位を確立しているトップモデルの1人ケンダル・ジェンナー。スポーティなアイテムを上手く織り交ぜたコーディネートセンスで、仲良しのジジ・ハディッドと双璧といえるステイタスを築き上げている彼女ですが、その十八番のスポーティスタイルが意外な進化を遂げている様子。

この日のコーディネートは、今年セレブの間でも大注目のヘソ出しルックです。メインに大きめフードのパーカとトラックパンツをチョイス。淡いグリーンのパーカをジャストサイズで合わせ、丈の短い同色のインナーを合わせることで健康的&セクシーなおヘソをアピールしています。淡くタイトなトップにメリハリがつくように、ボトムはブラックカラーのワイドなものをチョイスすることでバランスをとるところも、さすがの一言。

しかし注目はなんと言っても足もと。スポーティなコーディネートにはスニーカーがお約束ですが、ケンダルが選んだのはなんとパイソン柄のブーツ! しかもトラックパンツの裾をインするという着こなしで、存在感をアップさせています。かなりギャップのある組み合わせですが、白を基調としたブーツを選ぶことで悪目立ちさせず、斬新なスパイスとして取り入れてしまうセンスには脱帽です。

かなり一般的にも浸透しているスポーティな着こなしを、あえて“毒”のあるアイテムを投入することで進化させたスタイル。“スポーティの女王”は、もう1歩も2歩も先を行っているみたい!

関連記事

NEW POST

記事(新着順)をもっと見る

注目フォト集

フォト集をもっと見る

CELEB&BRAND

人気キーワード

CATEGORY:FASHION

人気キーワード一覧

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ