夏らしさは目元で演出! テイラー・ヒルの鮮やかなブルーメイク

photo:instagram(@teylor_hill)

暑い日が増え、夏はもうすぐそこ。洋服だけではなく、メイクにも季節感を取り入れたいところ。そこでお見せしたいのが、ヴィクシーエンジェルのテイラー・ヒルがカンヌ国際映画祭のレッドカーペットで披露したカラーメイク!

この日テイラーは、〈イネス・ディ・サント〉のドレスを着用。全体にネイビーの花柄がプリントされていて、大人っぽくそれでいて華やかな印象。彼女はドレスに合わせ、メイクもブルーで統一していた。


濃いブルーのアイシャドウを目の上と下に、そして二重ラインには水色をオン。カラーアイテムは季節感や華やかさを演出するにはもってこいだけれど、やり過ぎ感を与えてしまうことも。しかしテイラーは、アイシャドウをまぶた全体ではなく目尻だけに置いた。それによってバランスの取れた仕上がりに。単色ではなく、水色を加えてメリハリもうまれました。

アイメイクが強めだから、眉は自眉を活かしてナチュラルに、そして唇はベビーピンクのリップで全体をしっかり計算。今年の夏は、テイラーを見本にカラーメイクに挑戦してみて!

関連記事

NEW POST

記事(新着順)をもっと見る

注目フォト集

フォト集をもっと見る

CELEB&BRAND

人気キーワード

CATEGORY:BEAUTY

人気キーワード一覧

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ