ミラ・ジョヴォヴィッチ、第3子を妊娠 発覚までの複雑な心境も告白

photo:gettyimages

映画『バイオハザード』シリーズでおなじみの女優ミラ・ジョヴォヴィッチが、第3子の妊娠を報告。ミラは、お腹の膨らみが分かるセルフィーをインスタグラムに投稿。同時に、今回の妊娠についての不安も明かした。

「またできちゃった。妊娠が分かった13週間前、私は嬉しさと恐怖心が入り混じった複雑な感情を抱いていたわ。なぜなら、私の年齢と前回上手くいかなかった妊娠があったから、少し早すぎるかもと思った。検査結果を待つために大半の時間を病院で過ごしたこの数か月、私たち家族はずっとハラハラしていたし、決して楽しくはなかった。だけど気持ちが晴れたわ。また女の子を授かったことが分かって感謝しています。なにより、私とお腹の女の子の幸運を願ってほしい! みんなに愛を贈るとともに、状況をポストし続けるわ!」


ミラは2009年に監督のポール・W・S・アンダーソンと結婚し、現在2人の娘がいる。新たな赤ちゃんも、無事生まれてくることを願いたい。ミラ、おめでとう!

関連記事

NEW POST

記事(新着順)をもっと見る

注目フォト集

フォト集をもっと見る

CELEB&BRAND

人気キーワード

CATEGORY:LIFESTYLE

人気キーワード一覧

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ