ゼンデイヤがシンデレラに変身 ドレスに施された驚きの仕掛けとは?

photo:gettyimages

5月6日(現地時間)、ニューヨークのメトロポリタン美術館で開催されたメットガラ。『グレイテスト・ショーマン』や6月に公開が迫る『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』に出演するゼンデイヤが登場した。

今年のメットガラのテーマは「Camp」。ここでの「Camp」は、外でテントをはるアウトドアのキャンプではなくて、「わざとらしいもの」「大げさな」という意味。この日ゼンデイヤは、ディスニープリンセスのシンデレラに扮して現れた。馬車がモチーフのバッグを持ち、妖精に扮したスタイリストのロー・ローチを引き連れ、シンデレラを忠実に再現した。

サプライズはここから。妖精のローが彼女に向かって杖を振ると、杖から煙が。すると次の瞬間、ゼンデイヤのドレスが裾から光始めたのです! 最後はもちろん、きちんと階段にガラスの靴を残して去っていきました。



さすがは女優、完璧なシンデレラぶりに脱帽してしまう!

関連記事

NEW POST

記事(新着順)をもっと見る

注目フォト集

フォト集をもっと見る

CELEB&BRAND

人気キーワード

CATEGORY:FASHION

人気キーワード一覧

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ