ショーン・メンデス、SNS休止宣言 一体どうして?

Photo:gettyimages

日本でも大人気のシンガー、ショーン・メンデスが、SNSをしばらく休止することを報告。

ショーンは18日、「次の2週間は友人や家族と過ごすから、しばらくソーシャルメディアから距離を置くことにしたよ。心からみんなのことを愛しているよ。ハッピー・ホリディ」と自身のツイッターを更新。さらにインスタグラムにも、同文をストーリーに投稿。





このショーンのSNS休止宣言には、「あなたはお休みを取るべきだわ」「そうね、そうして、お願いだから。休んで。全てのネットワークから姿を消して。ありがとう」「この1年のあなたの活躍を考えたら、1年くらいのお休みが必要よ」「あなたが愛する人たちと充実した時間を過ごせるのを嬉しく思うわ。20歳の男の子になって、やりたいことを思う存分やってね!」などなど、ファンから彼の意思を尊重するコメントが多く寄せられました。

2019年には、3月から8月にかけて行われるアリーナツアーが控えているショーン。コメントにもあったように、休暇を思う存分満喫して、来年も最高のパフォーマンスを見せて欲しい!

関連記事

NEW POST

記事(新着順)をもっと見る

CELEB&BRAND

人気キーワード

CATEGORY:CULTURE

人気キーワード一覧

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ