第三子妊娠のキャサリン妃、ダイアナ妃を偲ぶセレモニー参加も“お腹にやさしい”ワンピだった

左からキャサリン妃(Catherine, Duchess of Cambridge)、ウィリアム王子(Prince William, Duke of Cambridge)、ヘンリー王子(Prince Henry of Wales) photo:gettyimages

日本でも人気の高いイギリス王室ファミリー。2011年4月にウィリアム王子と結婚したキャサリン妃が、第三子を妊娠したというニュースが! おめでたいですね!

2017年9月4日、イギリス王室は、正式にキャサリン妃の第三子妊娠を発表しました。祖母に当たるエリザベス女王も、とても喜んでいるとのこと。

キャサリン妃はすでに、長男のジョージ王子、長女のシャーロット王女のママですが、三番目になる子どもの性別は、まだ明らかになっていないとか。いずれにしても、両親に似たキュートな子が生まれることは間違いありません!

一方、妊娠発表のあった5日前の8月31日は、ウィリアム王子、ヘンリー王子の母・ダイアナ元皇太子妃が亡くなった日でした。写真は、命日の前日になる8月30日に、キャサリン妃、ウィリアム王子、ヘンリー王子の3名が、ケンジントン宮殿のサンケンガーデンを訪れた時のもの。この日は、あいにくの雨模様でしたが、ダイアナ妃をしのぶセレモニーが行われており、3名はこれに出席したと報道されています。

キャサリン妃の着ている服は、一見、ガーデンをイメージした上品なプリントワンピースですが、ウエストまわりにシャーリングが入っています。この5日後に妊娠が発表されたことを考えると、おなかまわりを気にして、このシルエットの服を選んだのかも!?

ちなみに、ケンジントン宮殿の中には、ダイアナ妃をイメージした「ホワイトガーデン」という白い花が一面に咲いているメモリアルガーデンがあります。3名が訪れたサンケンガーデンは、「ホワイトガーデン」の中にあり、生前のダイアナ妃が、最も愛した場所だそうです。

関連記事

NEW POST

記事(新着順)をもっと見る

CELEB&BRAND

人気キーワード

CATEGORY:FASHION

人気キーワード一覧

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ