まさに“クイーン・ビー” ビヨンセのグラミー賞で見せたドレス姿が貫禄ありすぎ!

ビヨンセ(Beyonce) photo:instagram(@beyonce)

先月行われたグラミー賞授賞式で誰もが華やかに着飾る中、ひときわ煌びやかな装いで周囲の視線を独り占めにしたクイーン・ビーことビヨンセ。異彩を放つその姿はまさに“女王”でした。

授賞式には、セクシーなスリットが両サイドに入ったベルベット生地のドレスを着用。ドレスも大きなハットも〈Nicolas Jebron〉によるもの。ピアスやリングなどのアクセサリーは、セレブ御用達のジュエリーブランド〈Lorraine Schwartz〉で、シャイニーなバッグは、ハレの場にピッタリなアイテムを揃える〈Judith Leiber〉で、上から下まで超ゴージャス! 

この日24時間の間に3回の衣装チェンジをしたビヨンセ。どのドレスも彼女のためだけに作られたオーダーメイド。ジュエリーだけでも、日本円にしておよそ7億5千万円の価値があるといわれているけれど、果たしてトータルは一体いくらなのだろう……

彼女自身もこの日のドレスが気に入っているみたいで、ポージングを変えた写真を何枚も自身のインスタグラムに投稿していました。思わずひれ伏してしまいそうな、クイーンの名にふさわしいドレス姿を見せたビヨンセでした。

関連記事

NEW POST

記事(新着順)をもっと見る

注目フォト集

フォト集をもっと見る

CELEB&BRAND

人気キーワード

CATEGORY:FASHION

人気キーワード一覧

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ