『アベンジャーズ』のスカーレット・ヨハンソンが婚約 「お似合いのカップル」と関係者が明かす

photo:gettyimages

『アベンジャーズ』シリーズのブラック・ウィドウ/ナターシャ・ロマノフ役でおなじみのスカーレット・ヨハンソンが婚約したことが明らかに。

お相手は、2017年から交際しているコメディアンのコリン・ジョスト。コリンが出演する人気テレビ番組『サタデー・ナイト・ライブ』にスカーレットが出演したことが、交際のキッカケだそう。4月にロサンゼルスで行われた『アベンジャーズ/エンドゲーム』のワールドプレミアでは、ふたり仲よく参加していて、腕を組んだり見つめ合ったり、仲睦まじい姿がキャッチされていた。婚約を発表したスカーレットの広報担当によると、結婚式の日程等は決まっていないそう。

そして関係者が米『PEOPLE』誌に明かした情報によると、互いを尊重した関係性を築いているのだとか。ふたりは共通点が多く、お似合いのカップルとも話していた。

スカーレットは2008年に俳優のライアン・レイノルズと結婚し、2011年に離婚。2014年にはジャーナリストのロマン・ドリアックと結婚するも、2017に離婚。恋多きスカーレットとコリンの今後の展開に期待!

関連記事

NEW POST

記事(新着順)をもっと見る

注目フォト集

フォト集をもっと見る

CELEB&BRAND

人気キーワード

CATEGORY:LIFESTYLE

人気キーワード一覧

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ