米女優スカーレット・ヨハンソン、「世界で最も稼ぐ女優」ランキング1位に!

スカーレット・ヨハンソン(Scarlett Johansson) photo:gettyimages

先日、毎年米『Forbes』誌が発表する「世界で最も稼ぐ女優」ランキングが公開され、今年はスカーレット・ヨハンソンがトップに輝きました。

『Forbes』誌によると、今回スカーレットがランキングトップを飾った1番の理由は、マーベル映画『アベンジャーズ』シリーズなのだそう。スカーレットはブラック・ウィドウとしてシリーズ1作目から出演しており、すでに来年公開予定のシリーズ最新作への出演も決まっています。

そして2位にランクインしたのは、今年撮影がスタートしたばかりの『マレフィセント2』に出演するアンジェリーナ・ジョリー。3位には、人気ドラマ『フレンズ』のレイチェルでおなじみ、ジェニファー・アニストン。続けて4位にジェニファー・ローレンス、5位にリース・ウィザスプーンと、誰もが知る有名セレブが名を連ねました

女優の次に気になるのは、やっぱり「世界で最も稼ぐ俳優」ランキング。昨年は1位にマーク・ウォルバーグ、2位にドウェイン・ジョンソン、3位にヴィン・ディーゼルがランクインしました。今年は誰がトップに輝くのか気になる!

関連記事

NEW POST

記事(新着順)をもっと見る

CELEB&BRAND

人気キーワード

CATEGORY:CULTURE

人気キーワード一覧

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ