「婚約を決断するのは簡単だった」 ジェニファー・ローレンスが婚約者について初めて語る

photo:gettyimages

『ハンガー・ゲーム』や『X-MEN』シリーズなどの大ヒット映画に出演し、『世界にひとつのプレイブック』では主演女優賞を獲得した女優ジェニファー・ローレンス。ジェニファーは今年2月、アートディーラーのクック・マロニーと婚約。彼女は私生活についてあまり語らないことで知られているが、先日初めて婚約者について言及した。

ジェニファーは今月4日、ロサンゼルスで開かれた出演映画『X-MEN:ダーク・フェニックス』のプレミアに出席。そこで米テレビ番組『Entertainment Tonight』のインタビューに答えた。「クックが運命の人だと思ったのはどうして?」と聞かれると、「彼は私が人生で今まで出会った人の中で、一番素敵な人だからよ。(婚約を決めるのは)簡単だったわ」と回答。

ふたりは昨年6月に交際スタートさせ、翌年2月に婚約。先月には婚約パーティーが開かれたことが報じられていた。もしかすると、結婚も間近かもしれない?

関連記事

NEW POST

記事(新着順)をもっと見る

注目フォト集

フォト集をもっと見る

CELEB&BRAND

人気キーワード

CATEGORY:LIFESTYLE

人気キーワード一覧

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ