今年のアカデミー賞ではなにが起こった? 第90回授賞式の名場面&珍場面

授賞式から一夜明けた今日も、アカデミー賞の話題で持ちきり。今年の授賞式ではなにが話題となった? 名場面と珍場面をプレイバック!

photo:gettyimages

BACK

1/5

NEXT

2度目の受賞と感動的なスピーチ

『スリー・ビルボード』で2度目の主演女優賞に輝いたフランシス・マクドーマンド。彼女はスピーチで、全部門の女性候補者に立つよう促し、圧倒的な人数の少なさを示しながらこう語りました。「みんな周りを見渡してみて。私たちには語るべきストーリーがあり、支援してほしいプロジェクトがあります。パーティでは話さないで、あなたのオフィスに私たちを呼ぶか、私たちの事務所に来てくれてもいいわ。その時に話しましょう」。彼女の熱いスピーチに、メリル・ストリープやサリー・ホーキンス、シアーシャ・ローナンをはじめとした女性候補者たちは立ち上がり拍手を送りました。

photo:gettyimages

BACK

2/5

NEXT

監督自ら封筒をチェック

自身の監督作品『シェイプ・オブ・ウォーター』が最多4部門を受賞したギレルモ・デル・トロ。作品賞発表のプレゼンターは、昨年のリベンジをかけてウォーレン・ベイティとフェイ・ダナウェイが行いました。めでたく作品賞に輝いたギレルモ監督は、発表直後自ら封筒の中身をチェック! 今年は無事、正しい受賞者が発表されました。

photo:gettyimages

BACK

3/5

NEXT

ここでも自由奔放ぶりが炸裂

会場に到着時からカメラの前でおちゃらける姿を見せたジェニファー・ローレンスが、授賞式の最中にも自由奔放ぶりを発揮。彼女はなんとワイングラス片手にドレスの裾をたくしあげ、客席をまたいだのです。このマイペースっぷりも人気の秘密?

photo:gettyimages

BACK

4/5

NEXT

拍手喝采のパフォーマンス

今日本でも大ヒット公開中の映画『グレイテスト・ショーマン』でレティ・ルッツ役を演じたキアラ・セトルが、周りに嘲笑されようと、自分らしさを大切に生きていくさまを歌った『This Is Me』を披露。涙をこらえながら力強く歌い切ったキアラには、スタンディングオベーションが贈られました。

photo:gettyimages

BACK

5/5

NEXT

異例の最短スピーチ賞?

司会者のジミー・キンメルは授賞式冒頭、「スピーチでママに感謝の言葉を述べて貴重な時間を無駄にするのなら、ママをジェットスキーに乗せてあげればいいじゃないか」と冗談交じりに長くなりがちな受賞者のスピーチを短縮を図ろうと、スピーチが一番短かった人にジェットスキーを贈呈することを発表。ストップウォッチで受賞者全員のスピーチ時間を測り、スピーチを約35秒に収めた『ファントム・レッド』で衣装デザイン賞を受賞したマーク・ブリッジスがジェットスキーを獲得! 授賞式終盤に、マークは勝ち取ったジェットスキーの後ろに大女優ヘレン・ミレンを乗せ登場した。

関連記事

NEW POST

記事(新着順)をもっと見る

注目フォト集

フォト集をもっと見る

CELEB&BRAND

人気キーワード

CATEGORY:CULTURE

人気キーワード一覧

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ