バックストリート・ボーイズがスパイス・ガールズに大変身! “スパイス・ボーイズ”にエマ・バントンも大喜び

photo:instagram(@backstreetboys)

90年代から2000年初頭にかけ、『I Want It That Way』、『Everybody』、『As Long As You Love Me』など、数々のヒットソングを生み出し、大ブレイクしたボーイバンド、バックストリート・ボーイズ。

4月で結成25周年を迎えた彼らは、先日、25周年を祝うファン参加型のクルーズを実施。その中で行われた90年代がテーマのパーティーに、彼らは同時期にヒットしたスパイス・ガールズに扮してステージに登場しました! 

ニックはエマ・バントン、A.J.はメラニー・ブラウン、ケヴィンはヴィクトリア・ベッカム、ハウィーはジェリ・ハリウェル、ブライアンはメラニー・チズムになりきり、スパイス・ガールズならぬスパイス・ボーイズを結成。代表曲『Wannabe』に合わせて、リップシンクをしたりスパイス・ガールズのマネをしたり、コスプレを楽しんだみたい。

ニックは後日、エマ・バントンに「似合ってる?」と写真を添えてツイッター上でメッセージを送信。それに対し彼女は「素敵! 私もそのドレスほしいわ!」と返信し、本人からお墨付きを頂いたのでした。



関連記事

NEW POST

記事(新着順)をもっと見る

注目フォト集

フォト集をもっと見る

CELEB&BRAND

人気キーワード

CATEGORY:CULTURE

人気キーワード一覧

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ