『ゴシップ・ガール』女優、共演者の誕生日を懐かしのワンシーンとともにお祝い

Photo:gettyimages

ニューヨークを舞台にした人気テレビシリーズ『ゴシップ・ガール』にチャック・バス役として出演していたエド・ウェストウィックが、6月27日に32歳の誕生日を迎え、とある共演者がインスタグラムでお祝い。

その共演者とは、ドラマの中で養母リリー・ヴァンダーウッドセンを演じたケリー・ラザーフォード。ケリーは、『ゴシップ・ガール』のエドとの共演シーンをインスタグラムにアップ。しばらく距離のあったふたりが和解した場面で、動画の最後にはハグを交わしている。そしてキャプションには、「お誕生日おめでとう、エド・ウェストウィック」とメッセージを添えた。


この『ゴシップ・ガール』のワンシーンを用いたバースデイメッセージに、多くの作品のファンが反応を見せたようだ。エドへのお祝いのほかに、「チャックとリリーの絆が素敵」「このシーン大好き」「ゴシップ・ガールが恋しい」「ふたりの関係性が好き」などの作品愛を語るコメントが寄せられた。

関連記事

NEW POST

記事(新着順)をもっと見る

注目フォト集

フォト集をもっと見る

CELEB&BRAND

人気キーワード

CATEGORY:CULTURE

人気キーワード一覧

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ