クールな女優 シャーリーズ・セロンのフェミニンな一面

シャーリーズ・セロン(Charlize Theron) photo:gettyimages

現在全国で公開中の映画『アトミック・ブロンド』の主人公である女スパイ、ロレーンを演じている女優のシャーリーズ・セロン。今年春に公開した『ワイルド・スピード アイスブレイク』では、ドレッドヘアの悪役サイファー、そして2015年『マッドマックス 怒りのデス・ロード』では女戦士フュリオサなど、男性顔負けの最強な女性を演じることが多い彼女。ですがとあるパーティーで、映画の中の彼女とは一味違った顔を見せてくれました。

先週、雑誌『Porter』が主催するIncredible Women Galaに出席したシャーリーズ。この日の彼女は花柄のミニワンピースと黒のテーラードジャケット。花柄と聞くと、可愛らしい女の子の様なイメージが先行するけど、彼女が選んだのは赤と黒の花柄。甘すぎず、程よい女の子らしさを表現することに成功しています。そしてメンズライクなテーラードジャケットも、花柄ワンピースの様なフェミニンな一枚と合わせれば、男前すぎてしまうこともなく、花柄の甘さも程よく掻き消してくれて、一石二鳥。

ワンピースの柄に合わせてヒールも赤で統一。ストラップが細い華奢なシルエットで、大人の女性らしいコーディネートに仕上げ!

役柄のイメージを気持ちよく裏切る、フェミニンな表情を見せてくれたシャーリーズでした。

関連記事

NEW POST

記事(新着順)をもっと見る

注目フォト集

フォト集をもっと見る

CELEB&BRAND

人気キーワード

CATEGORY:FASHION

人気キーワード一覧

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ