努力家シンガーのレイチェル・プラッテンは、正統派チェックアウターをカジュアルに着崩す

レイチェル・プラッテン(Rachel Platten) photo:instagram(@rachelplatten)

アメリカ出身のシンガーソングライター、レイチェル・プラッテン。2015年にリリースした応援ソング、「Fight Song」が大ヒットしたレイチェルだけど、10年以上の歌手活動の後、ブレイクしたのは彼女が34歳の時と遅咲き。道のりは長かったものの、諦めずに走り続けた甲斐あり、「Fight Song」は全英で1位を獲得。長い下積み時代があった彼女が歌うからこそ、歌詞が心に響きます。

そんな努力家のレイチェルの才能は、歌だけではないんです。彼女は私服がとってもオシャレ! 今回はレイチェルが見せた、トレンドをしっかりおさえた最新のコーデをご紹介。この日の主役は、レイチェルがヘビロテするアウター、チェックのジャケット。ジャケットの4つのボタンは全部異なる色でとってもキュート! 彼女が重宝する理由が分かる気がします。加えて裏地がグリーンで、腕を少しまくりアクセントを加える小技も披露。お気に入りのコートの魅力を最大限に引き出しました。

正統派ジャケットは、カジュアルアイテムと着こなすのが今季のトレンド。流行をしっかりおさえ、黒のデニムとスニーカーでカジュアルダウンしました。だけどもくずし過ぎず、ゴールドのロゴがゴージャスに光る〈グッチ〉のバッグで、ほどよい高級感も。

たくさんの壁を乗り越えてきたレイチェルが歌う曲は、夢に向かって頑張る人の背中を押してくれるものばかり。そんな曲と共に、彼女のファッションも要チェックです!

関連記事

NEW POST

記事(新着順)をもっと見る

注目フォト集

フォト集をもっと見る

CELEB&BRAND

人気キーワード

CATEGORY:FASHION

人気キーワード一覧

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ