セレブ界イチの靴好きサラ・ジェシカ・パーカーに学ぶ ド派手パンプスを主役に引き立てる方法

サラ・ジェシカ・パーカー(Sarah Jessica Parker) photo:gettyimages

先日53歳の誕生日を迎えたのは『セックス・アンド・ザ・シティ』でおなじみ、サラ・ジェシカ・パーカー。彼女のファッション界への影響力は凄まじく、サラ演じる靴が大好きな主人公キャリーが、〈マノロ ブラニク〉のシューズを着用したのをきっかけに、ブランドの人気は急上昇。そしてサラ自身も、シューズブランドを手掛けるほどの靴好きで、足元にポイントを置いたコーデを見かけることもしばしば。

この日NYでキャッチされた彼女のコーデは、やっぱり靴が主役。選んだのは自身の〈SJP Collection〉のヴィヴィッドピンクのパンプス。これだけでも十分目立つけど、シューズより少し薄めのピンクソックスも加えて、足元をさらに主張!

ただ足元を際立たせるだけでなく、統一感への配慮も感じるのがワンピースのチョイス。赤やネイビーのカラフルなプリントの中には、しっかりピンクも! これだけでもまとまりのある印象が生まれました。アイテム全てが明るい色使いだから、仕上げにネイビーのジャケットでトーンダウン。

統一感も意識しながら、大好きなシューズを主役に引き立てたサラ。これぞシューズブランドも手がける彼女のなせる技!

関連記事

NEW POST

記事(新着順)をもっと見る

注目フォト集

フォト集をもっと見る

CELEB&BRAND

人気キーワード

CATEGORY:FASHION

人気キーワード一覧

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ