アヴリル・ラヴィーンが表舞台に帰ってきた! 新アルバムについても言及

アヴリル・ラヴィーン(Avril Lavigne) photo:gettyimages

ライム病を患い、しばらくの間表舞台から遠ざかっていたシンガーのアヴリル・ラヴィーンが、先日ビバリーヒルズで行われた多発性硬化症患者をサポートする団体「Race to Erace MS」主催のイベントに登場。およそ2年ぶりとなる久しぶりのハレの場に、アヴリルが選んだドレスは胸元が大きく開いた、セクシー且つシックなブラックドレス。以前の目の周りを真っ黒にしたアイメイクや、ピンクのメッシュはなく、すっかり大人の女性へと変化を遂げました。

そんな彼女はイベント中、『Entertainment Tonight』のインタビュー内で、自身の健康状態について、「とってもよくなった。素晴らしいことに、自分の人生を取り戻せたわ。音楽を作れることに感謝してる」と、話していました。

久々に公の場で姿が見られたことも嬉しいけれど、ファンにとってはさらに嬉しいニュースが。「パワフルで、私が今いる場所を示したような感情的なアルバムを作ったわ。今年中にリリースするつもり。実際あと2週間で完成するわ」とニューアルバムについても言及! 近いうちに、アヴリルからビッグニュースが聞けそう!

関連記事

NEW POST

記事(新着順)をもっと見る

注目フォト集

フォト集をもっと見る

CELEB&BRAND

人気キーワード

CATEGORY:FASHION

人気キーワード一覧

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ