シルエットやトーンに差をつける お手本にしたいソフィア・リッチーのワンカラーコーデ

Photo:gettyimages

簡単そうに見えて実は難しいワンカラーコーデ。ただ全身色を統一するだけではなく、メリハリをつけることも大切。そこでお手本にしたいのが、ミレニアル世代を代表するモデルのソフィア・リッチー。

ソフィアがこの日のコーデに選んだ色はブラウン。トップスはタートルネックのニット、ボトムスはカジュアルなパンツで、対照的なシルエットを意識。そうすることによって、スタイルアップにも体型カバーにも繋がるのです。

そして色合いもポイントのひとつ。同じブラウンでもトーンの違う色を選んでいるから、メリハリのあるオールブラウンコーデに仕上がりました。

そしてこの日のソフィアのような、タートルネックと顔回りをスッキリさせたヘアスタイルの組み合わせは小顔効果があるから、首元の詰まったニットなどを着ることが多い今の季節にはぜひマネしたい!

統一感があって大人っぽく仕上がるワンカラーコーデ。ソフィアをお手本に、メリハリを意識してみて!

関連記事

NEW POST

記事(新着順)をもっと見る

CELEB&BRAND

人気キーワード

CATEGORY:FASHION

人気キーワード一覧

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ