没後20年 いまだ輝き続ける永遠のプリンセス・ダイアナ元妃をふり返る

1997年8月31日、その命を落としてから20年たってなお、人々の心の中に生き続けるダイアナ元妃。最後まで人々の心に寄り添い、手を差し伸べた、やさしい「人民のプリンセス」をふり返ります。

ダイアナ妃(Diana, Princess of Wales) photo:gettyimages

BACK

1/5

NEXT

1987年8月

イギリス・チャールズ皇太子の最初の妻にして、ウィリアム王子とヘンリー王子の母であるダイアナ元妃は、1961年7月1日、イギリスの名門貴族・スペンサー家の伯爵令嬢として誕生。残念ながら、チャールズ皇太子とは離婚してしまいましたが、地雷撤去問題に積極的に取り組むなど、慈善活動に注力。その熱心な働きは、1997年8月31日に不慮の死をとげるまで続いたといいます。

スペイン・マジョルカにて。休暇中のためか、リラックスしている表情がキュート。

ダイアナ妃(Diana, Princess of Wales) photo:gettyimages

BACK

2/5

NEXT

1981年7月29日

チャールズ皇太子と、世紀の結婚式が行われたセント・ポール大聖堂にて。

ダイアナ妃(Diana, Princess of Wales) photo:gettyimages

BACK

3/5

NEXT

1984年9月17日

生後2日のヘンリー王子を抱いて。

左から_ダイアナ妃(Diana, Princess of Wales)、ハリー王子(Prince Henry of Wales)、ウィリアム王子(Prince William, Duke of Cambridge) photo:gettyimages

BACK

4/5

NEXT

1995年9月16日

ウィリアム王子、ハリー王子と。息子たちが通うイートン校の初日に。

ダイアナ妃(Diana, Princess of Wales) photo:gettyimages

BACK

5/5

NEXT

1986年11月

サウジアラビア訪問中のころ。着用している服は、もちろんキャサリン・ウォーカー。

関連記事

NEW POST

記事(新着順)をもっと見る

注目フォト集

フォト集をもっと見る

CELEB&BRAND

人気キーワード

CATEGORY:LIFESTYLE

人気キーワード一覧

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ