遂にドウェイン・ジョンソンの名前がハリウッド・ウォーク・オブ・フェイムに!

ドウェイン・ジョンソン(Dwayne Johnson) photo:gettyimages

エンターテイメント界で活躍した者の名前が並ぶハリウッド・ウォーク・オブ・フェイム。ここに名を残すことはスーパースターの証であり、とても栄誉あることなのだけど、映画『ワイルド・スピード』シリーズや『ベイウォッチ』で知られるザ・ロックことドウェイン・ジョンソンの名前が刻まれることになり、セレモニーが現地時間13日に開催されました。

ドウェインは壇上に上がり、パートナーで現在第2子を妊娠しているローレン・ハーシアや会場にいるファンに向けて感謝の気持ちを伝えました。続けて「昨夜スピーチで何を伝えるかローレンと話していて、(今までやってきたことや今回名前が刻まれることについて)あなたにとってどんな意味があるの? 何のためだと思う? と彼女に聞かれ気づかされたんだ」とドウェイン。一度ステージを降り娘のジャスミンちゃんを抱いて戻り、「これが理由です。一生懸命働くことは、最終的には家族のためだということに行き着く」と、成功者だけではなくいい父親であることも世に示しました。

スピーチの終盤には、彼が15歳の時に聞いたという格言「It’s nice to be important, but it’s more important to be nice」(価値ある存在でいることはいいことだけど、いい人間でいることはもっと価値がある) を教えてくれた。

ローレンの妊娠を発表したのが今週の月曜日で、セレモニーはその2日後。同じ週に栄誉あるウォーク・オブ・フェイムの星と第二子を授かり、公私共に幸せ絶頂期のドウェインの最新主演映画『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』はまもなく20日(日本では来年4月6日)に公開がスタートします。

関連記事

NEW POST

記事(新着順)をもっと見る

注目フォト集

フォト集をもっと見る

CELEB&BRAND

人気キーワード

CATEGORY:LIFESTYLE

人気キーワード一覧

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ