シンガーのエリー・ゴールディング、母国でアートディーラーの恋人と結婚!

photo:instagram(@elliegoulding)

現地時間8月31日、シンガーのエリー・ゴールディングがアートディーラーのキャスパー・ジョプリングと結婚。イギリスにあるヨーク大聖堂で式を挙げ、エリーは自身のインスタグラムで報告をした。

エリーは誓いのキスの瞬間やウェディングドレスの写真などを公開し、こう綴っている。「今週末、私は神の国で大切な人たちに囲まれながら、最愛の人と結婚しました。感謝の気持ちでいっぱいになっています。特別な瞬間に立ち会ってくれたひとりひとり、そして遠くから彼と彼の家族にゆかりのあるヨーク大聖堂まで足を運んでくれたみなさんひとりひとりに永遠に感謝しています。みんなのサポートや寛大さは決して忘れません。私たちふたりから愛と大きなハグを贈ります」

式には、ケイティ・ペリーとオーランド・ブルームも出席していたそう。このおめでたい投稿には、モデルのカーリー・クロスから「おめでとう、エリー」とお祝いのコメントが贈られた。

ふたりは2017年に交際をスタートさせ、昨年の8月に婚約していた。エリー&キャスパー、末永くお幸せに!

関連記事

NEW POST

記事(新着順)をもっと見る

注目フォト集

フォト集をもっと見る

CELEB&BRAND

人気キーワード

CATEGORY:LIFESTYLE

人気キーワード一覧

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ