[イチオシ! イケメンCollection] #31 クリス・プラット

ただ見るだけで乙女心をくすぐる罪作りなハンサム・ガイたち。むしろその罠に落ちたい(?)すべての女性たちにお贈りする、注目の男性セレブリティ・コレクション。アナタのお気に入りも登場するかも!?

クリス・プラット(Chris Pratt) photo:gettyimages

BACK

1/5

NEXT

ヒーローを掛け持ちする頼もしいリーダー

マーベルやDCなど、アメコミを実写化する流れが花盛りな今日このごろですが、人気も実力も兼ね備えた俳優ともなると、ヒーローを掛け持ちする人も中にはでてきます。

1979年6月21日生まれ、アメリカ出身のクリス・プラットもそのひとり。現在公開中の映画『ジュラシック・ワールド/炎の王国』では、元海軍兵で元恐竜監視員の経歴を持つ主人公、オーウェン・グレイディを演じています。本作は、マイケル・クレイトンが1990年に発表したSF小説『ジュラシック・パーク』』を原作に、映画化したシリーズの5作目。バイオテクノロジーによって、現代によみがえらせた恐竜が引き起こす禍害を描いたパニックサスペンスです。

恐竜を助けるヒーローであるプラットは、実はマーベル コミックのヒーローチームを実写化した『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』(2014)のピーター・クイル/スター・ロード役で大ブレイク。こちらは、見かけは地球人ですが、正体は地球人の母とエイリアンの父の間に生まれたハーフというキャラクターです。好評を得た同作は、2017年に続編『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』が製作されました。チーム『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のリーダーとして、個性豊かなメンバーたちを引っ張る頼もしい姿を見せてくれます。

写真は、2018年6月にカリフォルニアで行なわれた「MTV Movie & TV Awards」にて。

photo:gettyimages

BACK

2/5

NEXT

子どものような無邪気さがヒーローの条件

子どものファンたちといっしょに、大きなバンザイ。2018年6月、NYで行なわれた『ジュラシック・ワールド/炎の王国』のイベントにて。

photo:gettyimages

BACK

3/5

NEXT

柄シャツの投入で、プレーンなスーツをドレスダウン

米NBC放送のトーク番組『ザ・トゥナイト・ショー』に出演。ブラックの無地のスーツには、同じく無地の黒いネクタイをあわせて。インのシャツを無彩色のチェックにすることで、マンネリになりがちな同系色スタイルに変化をもたせている。

photo:gettyimages

BACK

4/5

NEXT

ユニークなスタイルもヒーローの条件

ヒーローを演じるがっしりした体型ながら、写真ではおちゃめなポーズを取ることが多いプラット。ファンとの撮影では、こんな笑顔も!

photo:gettyimages

BACK

5/5

NEXT

気取らないフラットさもヒーローの条件

さらっとピースサインを向けてくれる、ヒーロー級の親しみやすさ。2018年5月、アマゾンと『ジュラシック・ワールド/炎の王国』がコラボしたイベントにて。

関連記事

NEW POST

記事(新着順)をもっと見る

注目フォト集

フォト集をもっと見る

CELEB&BRAND

人気キーワード

CATEGORY:CULTURE

人気キーワード一覧

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ