[イチオシ! イケメンCollection]#36 ユアン・マクレガー

ただ見るだけで乙女心をくすぐる罪作りなハンサム・ガイたち。むしろその罠に落ちたい(?)すべての女性たちにお贈りする、注目の男性セレブリティ・コレクション。アナタのお気に入りも登場するかも!?

ユアン・マクレガー(Ewan McGregor) photo:gettyimages

BACK

1/5

NEXT

哀愁漂う中年の共感を引き起こす、ボーイフレンドにも見えるパパ

子どもから大人まで、いつの時代も私たちを魅了する、ディズニーキャラクター。エマ・ワトソンが出演した映画『美女と野獣』などに代表されるように、最近では、もとはアニメーションだったものが実写化される動きが多いようです。

現在公開中の映画『プーと大人になった僕』もそのうちのひとつ。A・A・ミルンの小説『クマのプーさん』をもとに、ディズニーがアニメ化した『くまのプーさん』をベースに、プーさんとなかよしだった少年クリストファー・ロビンが、大人になってプーさんと再会する物語です。

同作の原題は、『Christopher Robin』。まさにロビン少年の名前そのものがタイトルになっており、子どもの心を忘れてしまった中年ロビンが、懐かしいプーさんと会い、子ども時代を思い出す心の旅に出かけるストーリーだといってもいいでしょう。
そんな哀愁?たっぷりの中年ロビンを演じているのが、ご存じユアン・マクレガー。1971年3月31日生まれ、スコットランド出身のユアンは、『スター・ウォーズ』シリーズのオビ=ワン・ケノービや、テレビドラマ『FARGO/ファーゴ』のエミット&レイ・スタッシー兄弟の一人二役などで知られています。

正義の味方から悪人までこなす幅の広さと、演技力の高さは、さすが名門ギルドホール音楽演劇学校出身。その証拠に、今年2018年1月に行なわれた、第75回ゴールデングローブ賞では男優賞受賞を受賞しています。

『プーと大人になった僕』では、かわいいプーさんといっしょに、スーツを着て歩くユアン。「かつての少年が成長して中年になった」その姿に、どこか楽しく切なさを感じて共感する大人も多いことでしょう。

写真は、第75回ゴールデングローブ賞にて。

photo:gettyimages

BACK

2/5

NEXT

足元は肌見せで、スマートにキメる

全身をモノトーンでまとめることが多いユアン。そのかわり足元は足首を見せて、全身がすっきりした印象に。

photo:gettyimages

BACK

3/5

NEXT

白黒コーデは、足元の白でヌケ感を

こちらも全身黒でまとめたユアンお得意のスタイル。ただし、足元はややカジュアルテイストのホワイトシューズ&アンクル見せで大人らしいカジュアルさを演出。

photo:gettyimages

BACK

4/5

NEXT

スーツをカジュアルダウンするには、スニーカーを投入

全身ブラックでも、こちらは足元にアディダスのスニーカーをそえて。さらにアクティブなカジュアルダウン。

photo:gettyimages

BACK

5/5

NEXT

こんなパパならいっしょにデートしたい!

前妻イヴ・マヴラキスとの間に生まれた長女クララ・マクレガーと。モデルとして活躍する娘のボーイフレンドに見えるユアンのスタイルは、中年男性ならぜひお手本にしたい。

関連記事

NEW POST

記事(新着順)をもっと見る

CELEB&BRAND

人気キーワード

CATEGORY:CULTURE

人気キーワード一覧

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ