クリスティン本人から正式発表 『ヴェロニカ・マーズ』の新シーズンの制作が決定!

photo:gettyimages

クリスティン・ベルが女子高生探偵ヴェロニカ・マーズを演じるテレビシリーズ『ヴェロニカ・マーズ』が、正式に帰ってくることが明らかに!

この嬉しいニュースを、主演のクリスティン自らインスタグラムで報告。「大事なお知らせがあるの。過去の『ヴェロニカ・マーズ』のエピソードが、2019年の夏からHuluで見られるようになること知ってた? また見られるなんて最高よね。復習しないといけないもの。新シーズンを制作するからね!」と、嬉しそうに話す動画をインスタグラムに投稿したクリスティン。

動画には「ヴェロニカは、いつだってマントのないヒーローだわ。そして彼女こそ、今世界が必要としているものだと思うわ」と、クリスティンにとっても重要な作品であることが感じ取れるキャプションが添えられています。


すでに内容についても、公開されています。物語が繰り広げられるのは、映画から5年後のカリフォルニア州ネプチューン(架空の街)。スプリングブレイク中に起きた事件について描かれるそう。

まだ明かされていないけれど、やっぱり気になるのが出演者。ヴェロニカ以外のキャストも帰ってくるのか、さらなる新情報に期待です!

関連記事

NEW POST

記事(新着順)をもっと見る

注目フォト集

フォト集をもっと見る

CELEB&BRAND

人気キーワード

CATEGORY:CULTURE

人気キーワード一覧

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ