リブート版『ゴシップガール』 あのオリジナルキャストが帰ってくる!?

photo:gettyimages

ブレイク・ライヴリーやレイトン・ミースター、ペン・バッジリーらのブレイクのキッカケとなった『ゴシップガール』。以前リブート版の製作が決まったことが報じられたが、キャストについての新情報が発表された。

ニューヨークの高級住宅街アッパーイーストサイドに住むセレブ高校生たちがゴシップを投稿するウェブサイト「ゴシップガール」の声の主を演じ、全6シーズンのナレーターを務めたクリスティン・ベルの続投が決まったことが明らかになった。

番組プロデューサーのジョシュ・シュワルツとステファニー・サヴェージからメールを受け取ったというクリスティン。「君にいいニュースがあるんだ。僕らは違うバージョンのゴシップガールをやろうとしていて、君に戻ってきて欲しいんだ」と言われたことを『Variety』のインタビュー内で明かした。

現時点では、ブレイクやレイトンなどオリジナル版キャストの出演があるかは不明。続報を要チェック!

関連記事

NEW POST

記事(新着順)をもっと見る

注目フォト集

フォト集をもっと見る

CELEB&BRAND

人気キーワード

CATEGORY:CULTURE

人気キーワード一覧

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ