セレーナやブレアが帰ってくる⁉︎ 人気ドラマ『ゴシップガール』リブートの可能性が浮上

Photo:gettyimages

ニューヨークの高級住宅街アッパーイーストサイドに住むセレブたちの生活を描いたテレビシリーズ『ゴシップガール』。ブレイク・ライブリー、レイトン・ミースター、ベン・バッジリー、テイラー・モムセンなどなど、多くのセレブがブレイクするキッカケとなった『ゴシップガール』に、リブート版が制作される可能性あると米メディアが報じている。

同番組を放送したテレビ局『The CW』の社長マーク・ぺドウィッツは、Television Critics Association winter press tourでこう発言した。「実現するかはまだ分からないけれど、話し合いは行われているよ」

『ゴシップガール』は、本国アメリカでは2012年、日本では2014年に放送が終了。過去にも復活のウワサがあがったり、出演者が続編について言及したことがあった。いまでもなお復活を願う声が絶えない人気作なだけに、リブート版の製作を喜ぶファンは多いはず。現代版『ゴシップガール』の実現を願いたい!

関連記事

NEW POST

記事(新着順)をもっと見る

注目フォト集

フォト集をもっと見る

CELEB&BRAND

人気キーワード

CATEGORY:CULTURE

人気キーワード一覧

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ