[イチオシ! イケメンCollection]#8 ヘンリー・カヴィル

ヘンリー・カヴィル(Henry Cavill) photo:gettyimages

BACK

1/5

NEXT

ノーブルな雰囲気漂うイギリス出身のスーパーマン

胸に「S」の文字をつけたヒーロー、スーパーマン。その仮の姿は、ふだんは新聞社に勤める「クラーク・ケント」で、なにかアクシデントが起こるとスーパーマンに変身して危機を救う、いまも昔も人気のDCコミック・キャラクターです。これまでにいろいろな俳優がスーパーマン役を演じてきましたが、最近では、2013年の実写版映画『マン・オブ・スティール』のヘンリー・カヴィルがスーパーマンとしてなじみ深いでしょう。ヘンリーは、2016年の映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』でもスーパーマンを演じており、同じくDCコミックのヒーロー、バットマン(ベン・アフレック)と一戦を交える姿を見せています。どことなくヘンリー演じるスーパーマンにノーブルな雰囲気が漂うのは、ヘンリーが1983年5月5日生まれのイギリス出身だからかもしれません。スーパーマンは、アメリカ人ならだれでも知っている、まさに「アメリカの象徴」ともいえるキャラクターのため、アメリカ英語の発音には苦労したよう。そのかいあってか、スーパーマン役として、もう1作品の撮影が決まっていると、ヘンリー自身が『ロサンゼルス・タイムス』に語っています。

写真は、今年2017年11月にハリウッドで行われた『ジャスティス・リーグ』のプレミアにて。

photo:gettyimages

BACK

2/5

NEXT

ヒーロー大集合の中でも控えめなジェントルマン

2017年11月、ロンドンで行われた『ジャスティス・リーグ』フォトコールにて。穏やかな笑顔が紳士的!

photo:gettyimages

BACK

3/5

NEXT

優しげなモノトーンスタイルを披露

きれいに鍛え上げられた体だからこそ着こなせるスタイル。小さい胸元のポピーの花は、イギリスで戦没者を追悼するリメンバランス・デーのシンボル。優しさがにじみ出ています。

photo:getty images

BACK

4/5

NEXT

スーツ姿は、人間離れしたスーパーマンスタイルの真骨頂

やっぱりスーパーマンはクリプトン星から来たのだ、と納得してしまう艶姿。2016年8月、ロンドンにて。

photo:gettyimages

BACK

5/5

NEXT

ヴィランのサインに喜ぶスーパーマン

『スーサイド・スクワッド』の悪役キャプテン・ブーメラン(ジェイ・コートニー)から、Tシャツにサインしてもらってご満悦。

関連記事

NEW POST

記事(新着順)をもっと見る

CELEB&BRAND

人気キーワード

CATEGORY:CULTURE

人気キーワード一覧

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ