第72回トニー賞ノミネート発表!『アナと雪の女王』『ハリー・ポッター』が作品賞に!

「演劇、ミュージカルのアカデミー賞」とも称されるトニー賞。ニューヨークのブロードウェイで上演された作品を対象に贈られる賞ですが、今年は第72回を迎え、2018年6月11日(現地時間)に開催が予定されています。それに先駆けて今月5月、ノミネート作品が出揃いました。主演男優賞には、銀幕でもその活躍がめざましいデンゼル・ワシントン、アンドリュー・ガーフィールドらが候補に。作品賞では、『アナと雪の女王』『ハリー・ポッターと呪いの子』がノミネートされ、大ヒットした映画にも続く快挙を成し遂げるか、注目が集まっています。今回は、作品賞候補に選ばれた、話題の5作品をご紹介!

生中継!第72回トニー賞授賞式は、6月11日午前8時より、WOWOWにて同時中継
http://www.wowow.co.jp/stage/tony/

photo:gettyimages

BACK

1/5

NEXT

ハリーポッターと呪いの子

ご存じJ・K・ローリング原作のファンタジー小説『ハリー・ポッター』シリーズの舞台版。映画化もされた、『ハリー・ポッターと死の秘宝』から19年後を舞台にした物語。作品賞をはじめ、演劇装置デザイン賞など、10部門にノミネート。写真は、2016年の開幕時の劇場。

Copyright Getty Images

BACK

2/5

NEXT

アナと雪の女王

おなじみディズニーの大ヒットミュージカルアニメーション映画『アナと雪の女王』の舞台版。やはり美しい劇中歌の数々は健在で、オリジナル楽曲賞を含む3部門にノミネートされています。

Copyright Getty Images

BACK

3/5

NEXT

スポンジ・ボブ/スクエアパンツ

こちらも『アナ雪』同様、アニメーション『スポンジ・ボブ』がもと。シンディ・ローパー、デヴィッド・ボウイなどの有名ミュージシャンの楽曲を使用していて、まさかの最多12部門でノミネートされています。

Copyright Getty Images

BACK

4/5

NEXT

ミーン・ガールズ

主演のリンジー・ローハンを一躍有名にした2004年の映画『ミーン・ガールズ』の舞台版。学園コメディをミュージカル化し、こちらも『スポンジ・ボブ』と同様、最多12部門に選ばれています。

Copyright Getty Images

BACK

5/5

NEXT

迷子の警察音楽隊

オフ・ブロードウェイで上演され、連日の大ヒットを記録し、ブロードウェイへと進出してきた本作。原作は2007年公開のイスラエル映画とあって、底力を感じさせます。見事11部門でノミネート。

関連記事

NEW POST

記事(新着順)をもっと見る

注目フォト集

フォト集をもっと見る

CELEB&BRAND

人気キーワード

CATEGORY:CULTURE

人気キーワード一覧

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ