『フレンズ』俳優が投稿した写真に、日本語のコメントが殺到 一体なぜ?

マット・ルブランク(Matt LeBlanc) photo:instagram(@mleblanc)

世代を超えて愛される、米人気シットコム『フレンズ』のジョーイ・トリビアーニ役として知られる俳優のマット・ルブランク。先日彼は、来日時に渋谷駅前で撮影したと思われる写真をインスタグラムに投稿していたのだけど、その投稿には、私たちもよく使うとある日本語のコメントがたくさん寄せられました。

その単語とは、ローマ字で書かれた「Ichiban(1番)」。なぜこのコメントなのかというと、『フレンズ』の中で、マット演じるジョーイは俳優活動をしており、日本限定で放送された設定の男性用のリップスティックのコマーシャルに出演。そのリップスティックの名が1番だったのです。

1エピソードのみ、時間も数十秒とささいなワンシーン。けれども、ブルーやグリーンの変わったリップを塗るマットの姿が、衝撃的だっただけに、ファンの脳裏にも焼き付いているのでしょう。作品のファンならではのコメントに、根強い『フレンズ』人気が垣間見れたのでした。

関連記事

NEW POST

記事(新着順)をもっと見る

注目フォト集

フォト集をもっと見る

CELEB&BRAND

人気キーワード

CATEGORY:CULTURE

人気キーワード一覧

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ